RECIPE

一皿のお味噌

日々の暮らしにお味噌をすこし。味良くここちよく暮らしをみつめて。
西京味噌ディップ

暦の上では夏も残りわずか、季節は秋を迎えます。
実際のところは、連日の猛暑。秋とは名ばかりと言ったところでしょうか。
お台所に立つのも手短に済ませたい時期ですよね。
そんな、いまの季節にぴったり「西京味噌ディップ」をご紹介します。
西京味噌に、韓国海苔、ゴマ油をご用意ください。
あとは、ビタミンの宝庫なカラフル野菜と参りましょう。
まず、お好みのお野菜を流水で洗い、水に漬けてパリッとさせておきます。
食べやすいサイズに切り分け、美しく盛り付けてみてね。
そして、西京味噌ディップの作り方はお味噌をやわらかく仕上げたいことから、やさしくよく混ぜましょう。
そこへ手でちぎった韓国海苔、ゴマ油をタラーリ。
うつわに入れて、完成です。
お野菜につけて、冷たいビールのお供にいかがでしょうか。

つくり方

  1. ボウルに西京味噌を入れよくかき混ぜる。
  2. 韓国海苔をちぎって加える。
  3. ごま油を大さじ1加え、さらによく混ぜる。
  4. 味見をして、塩を加えても良い。
  5. 好みの野菜を用意、味噌ディップを盛り付ける。

ポイント:西京味噌をよくかき混ぜ、空気を入れてまろやかにしましょう。
韓国海苔の塩分によりお味が変わることから足りない時は塩を足してください。

材料(1~2人前)

好みのお野菜 適量
西京味噌 大さじ5
韓国海苔 3~5枚
ごま油 大さじ1強
お好みで
小宮理実(こみやりみ)
料理研究家

京都生まれ育ち。おせち料理や季節の行事食を得意とし暦に添ったお祝い料理や普段の家庭料理を伝える。
その他、盛り付け指南、商品開発、監修業務を担当。
子供たちに本物の食を伝える食育活動にも力を注いでいる。

PAGETOP