RECIPE

一皿のお味噌

日々の暮らしにお味噌をすこし。味良くここちよく暮らしをみつめて。
ナスと豚肉のごま味噌炒め

秋の虫たちが涼やかに鳴きはじめる季節を迎えました。
まだまだ暑さも残りますが、
朝夕は随分と過ごしやすさが増しているようです。
気候の変化にからだを対応させるためにも、
日々の食事からアプローチをはじめてまいりましょう。
今月は旬の茄子を使った「ナスと豚肉のごま味噌炒め」です。
西京味噌にすりごまを加えたタレがポイント。
ナスと相性の良い炒め料理もさっぱりといただけるよう
隠し味として少量の酢を加えています。
その他、健康を考慮しショウガとニンニクをたっぷりと
豚肉と一緒に炒めました。

つくり方

※具はすべて材料の説明通り切る。

  1. フライパンにサラダ油大さじ1、ショウガ、ニンニクを入れ香りが出たら、豚肉を炒め、塩・コショウをふる。
  2. 一度【1】を取り出し、同じフライパンにサラダ油大さじ2、ナスを加え炒める。
  3. 水、【1】の豚肉、ピーマンを加えしんなりするまで炒める。
  4. 火を止め「ごま味噌タレ」をまわしかける。

材料(2~3人前)

なす 2本(1cm弱輪切り)
ピーマン 1個(細切り)
豚肉 (バラ肉)120g(3cm幅)
ショウガ 15g(千切り)
ニンニク 15g(薄切り)
サラダ油 大さじ3
大さじ1
塩・コショウ 少々

【ごま味噌タレ】

※事前にひとつに混ぜておく

西京味噌 大さじ2
大さじ2
穀物酢 小さじ1
みりん 大さじ1
すりごま 大さじ1
小さじ1/2

小宮理実(こみやりみ)
料理研究家

京都生まれ育ち。おせち料理や季節の行事食を得意とし暦に添ったお祝い料理や普段の家庭料理を伝える。
その他、盛り付け指南、商品開発、監修業務を担当。
子供たちに本物の食を伝える食育活動にも力を注いでいる。

PAGETOP