RECIPE

一皿のお味噌

日々の暮らしにお味噌をすこし。味良くここちよく暮らしをみつめて。
味噌オーレ

8月となりました。暦の上ではもうすぐ秋です。
京都では、お盆に始まり、五山の送り火も控えています。
そろそろ夏の疲れも出てくる頃ではないでしょうか。
そんな時におすすめしたいドリンクをご紹介します。
豆乳と西京味噌を使った、その名も「味噌オーレ」です。
喉が渇いた時、また食欲のない方にも醗酵食である西京味噌をベースとしたドリンクは
胃腸にも優しく、豆乳とあわせるだけなのであっという間に作れてしまいます。
季節柄、冷たいものをご紹介しておりますが温めていただいて「ホット味噌オーレ」としてもお薦めです。
まろやかな味噌味が後を引く、からだ想いなドリンク。
西京味噌の分量はお好みで調節なさってみてください。

つくり方

  1. 西京味噌と豆乳を容器へ入れ、よく混ぜる。
    ※この時、西京味噌を常温に戻しておくと混ざりやすい。
  2. 良く混ぜ、冷蔵庫で好みの温度へ冷やす。
  3. グラスへ注ぐ。

事前にグラスを冷やしておくと、さらにおいしくいただけます。

材料(1人前)

豆乳 100㎖
西京味噌 小さじ1~2(お好みで)

小宮理実(こみやりみ)
料理研究家

京都生まれ育ち。おせち料理や季節の行事食を得意とし暦に添ったお祝い料理や普段の家庭料理を伝える。
その他、盛り付け指南、商品開発、監修業務を担当。
子供たちに本物の食を伝える食育活動にも力を注いでいる。

PAGETOP